夫婦仲が悪くなったきっかけは何?夫婦不仲の末期に起こりうる問題を解説

【※期間限定】復縁したい人は必読!

<今月限定>もし、あなたが復縁したい男性がいるならその方法を無料のLINEを診断でお伝えします。

\下記のような悩みがある人はLINE登録で無料で診断中!/

  • 彼と復縁できる確率は何%
  • 既読無視から復縁する方法
  • SNSのブロックは実は脈アリ?
  • 彼は自分の事をどう思ってるか知りたい
  • 復縁の前兆が知りたい!
  • 彼からLINEブロックされたけど復縁したい
  • 具体的に何をすれば復縁できる?
  • 復縁のきっかけを知りたい

これらの悩みを無料でたったの2分で解決に導きます!

\ 今月限定! /

※復縁の可能性を高める為に20歳以上の女性限定となっています※

幸せな結婚生活を送るはずが一転、いつの間にか夫婦の仲が悪くなり、家庭内でギスギスしたりしていませんか?

夫婦仲が悪い状態が続くと生活が辛くなって健康や仕事に支障が出たり、育児をしている場合は子供にも悪影響を与えてしまうため、なるべく良好な夫婦関係でいたいものです。

今回は「夫婦仲が悪くなる際のきっかけ」「夫婦不仲の末期に起こりうる問題」を中心に解説していきます。

現在夫婦仲にお悩みの方はもちろん、将来に備えたいという方もぜひ最後までご覧ください。

元彼と復縁できるかどうかを鑑定してくれる「スーニャ先生」

電話占いピュアリ スーニャ
鑑定歴 12年
口コミ評価 5.00/5503件
鑑定料 1分360円(税込)
占いスタイル ルノルマンカード・声紋波動分析・霊感・霊視・祈願など
得意な相談内容 恋愛成就・出会い・片思い・相手の気持ち・不倫 など
相談可能な時間帯 12時〜16時、20時〜0時
2023年12月28日時点

「精度の高い鑑定結果が出る」と知られている、ルノルマンカードでの占いを専門とする先生です。

未来のビジョンをもとに、復縁に向けた具体的な行動やアドバイスを教えてもらえます。

彼と復縁したいけど、どうすればいいかわからない方は、一度スーニャ先生の無料鑑定を受けてみませんか?

\登録無料!10分間なら無料鑑定が可能!/

目次

夫婦仲が悪くなったきっかけや原因

夫婦仲はある日突然悪くなるものではなく、日常生活の中で予兆が見られることが多数です。

そのため、「突然妻(旦那)が素っ気なくなった…」というのは間違いであり、以前から既に亀裂が入っていたということになります。

まず最初に、夫婦仲が悪くなるものとして最も多いきっかけや原因をご紹介します。

自分が現在、どのような状況に陥ってるのかチェックしてみてください。

家事や育児を手伝ってくれない

多くの男性は、家事や育児を女性がするものだと考えている傾向が強いです。

そのため家に帰っても何もしないことがほとんど。

しかし女性はできるだけ家事や育児は協力的であってほしいと思っているので、ただゴロゴロとくつろいでいる姿を見るとイライラしてしまいがち。

旦那さんが全く手伝わないとなると、不満を抱いてしまいます。

思いやりや優しさがないと感じてしまい、その結果夫婦仲が悪くなっていくのです。

感情的で対応が難しい

感情が優先してしまい話が通じないことが夫婦の仲が悪くなる原因にもなります。

喜怒哀楽が激しく、一緒に過ごしている時にも相手の感情に振り回されてしまい大きなストレスに。

特にお金の話など現実的に考えなくてはいけないときに「好き」「嫌い」、「何となく」といって感覚的に決断を下そうとすることもあり、思うように話を進められずイライラすることも多くなってしまうでしょう。

思いやりや気遣いがない

妻・旦那から自分に対して「ありがとう」の感謝の言葉や「大丈夫?」と心配してくれることがなく、思いやりを感じられずに夫婦の仲が次第に悪くなるケースもあります。

思いやりが感じられないと「大切にされている」という感覚がなくなってしまうので、夫婦仲もどんどん悪くなってしまいます。

また、自分は日頃感謝を伝えているのに、相手からは全く返って来ない…というような状況でも、不満を抱き結果的に仲は悪くなることでしょう。

パートナーを否定する言動が多い

「夫婦だからなんでも言って良い」と思ったら大間違い。

特にパートナーを否定するような物言いをしてしまうと、次第に愛情も冷めていきます。

夫婦だからこそ理解を得てほしいと思っていることがほとんどである中、唯一心から頼る人物であろう妻・旦那からも否定されてしまうと、メンタル的にも辛い思いをすることになります。

否定し続けると、心が冷めて修復が難しくなってしまう可能性が高いです。

感謝の気持ちが感じられない

例え感謝の言葉を求めて動いている訳ではないとしても、まるで家事や掃除、育児をするのが当たり前だというような態度を取られると、人は誰しも不満を抱えるはずです。

「これやっておいたよ」と声を掛けたにも関わらず、感謝をするどころか「こうして欲しかった」などと言われた場合、この時点で愛情は冷めていきます。

最近献身的だったはずの相手が何もしなくなった…という場合、夫婦仲が悪くなったサインといえるでしょう。

お金がなく生活が苦しくなった

お金が全てとはいいませんが、やはり生活をする上でお金は必須です。

お金がないと子育ても難しいですし、記念日などのプレゼントを買ったり旅行に行くこともできません。

だからこそ、お互いの給料が低いと生活の満足度が上がらず、お互いイライラとしてしまうことがあります。

細かい節約を強要してしまったり、お互いのお金の使い方に口を挟んでしまうため、夫婦仲も悪くなるでしょう。

価値観が合わない

お金や仕事、家族や子供の将来についてなど、夫婦の価値観が異なっていることが原因で夫婦仲が悪くなるケースです。

夫婦仲が悪くなる原因として価値観の違いに悩んでいる人はかなり多く、将来にわたって衝突するため日常的なストレスもたまりやすくなってしまいます。

相手の嫌な部分しかみえなくなった

旦那・妻の人間性や素行で嫌いな部分があり、一緒に過ごしたくないため夫婦仲が悪くなっている場合です。

素行や考え方に共感できず、人として尊敬できないと思ってしまうと、ただのそれだけで距離をおきたくなってしまい関係も悪化してしまいます。

例えばだらしない性格をしている、頼んだことをすぐ忘れる…など、恋人時代は許せていたものでも、夫婦になった途端に不愉快に思うという夫婦はとても多いのです。

浮気が発覚した

夫婦生活が長いとマンネリを感じてしまう人も多く、中には刺激が欲しくて浮気をしてしまったというケースもあります。

浮気が発覚すると相手はショックを受けてしまいますし、何より幻滅もします。

「もうしないから」という言い分も信頼できず、また常に相手を疑う日々に変わっていくので、次第に会話も減り夫婦仲も悪くなるでしょう。

義父母のことで意見が合わない

親の過干渉が原因で夫婦仲が悪くなっている場合です。

生活をサポートしてくれるありがたい状態とは異なり、夫婦の生活に過度に口出ししてきたり、時には夫婦で考えぬいた決断を覆してこようとするため結婚生活の自由度を奪われてしまいます。

そのほか、両親と同居や嫁姑問題がストレスの種になることもしばしばあり、早急に対策する必要があります。

夫婦間だけの問題ではなく、義父母の対応に耐え切れずに離婚を決意した夫婦というのは、現代社会においても急激に増加しています。

モラハラなどがある

旦那・妻が常に上から目線でマウンティングしてくる、さらにはモラハラで精神的に辛い攻撃をしてくるなど、人間的な部分を攻撃され夫婦仲が悪くなる場合です。

この状況は自分の心がどんどん衰弱していき、旦那・妻に支配されて結婚生活が辛いものになってしまうため早急に改善する必要があります。

しかし大抵の場合、苦しいと分かっていながらも金銭的・社会的体裁が理由で離婚まで進めないパターンが多く、またモラハラをしている相手も酷いことをしているという自覚がありません。

誰にも頼れない、辛いという方は専門のコールセンターや窓口にて相談をしましょう。

体の相性が合わない

体の相性が合わないことで、夫婦お互いが我慢を強いられ精神的・肉体的に満足できず夫婦仲が悪くなってしまうケースです。

満足できるセックスができなかったり、セックスレスの状態が続くと心と体が離れて、結果的に不倫してしまうなど重大な事態に陥る可能性もあります。

性欲自体は日常生活を過ごすにあたり必要不可欠とはいえませんが、中にはセックスでストレス発散をしている方もいます。

また、セックス=愛されている、という思考の方ほどレスになるのが耐え切れず、離婚などを切り出す場合もあるでしょう。

ちょっとしたことでも喧嘩になる

毎日喧嘩をしてしまうと、かなりのストレスが溜まってしまうもの。

次第に「家に帰るのが嫌だな」と思ってしまい、寄り道をしてしまうことも。

お互い家に帰らず遊んでばかりいると、どんどん夫婦仲は悪くなってしまいます。

パートナーよりいい相手に出会ってしまう恐れもありますし、何より「私(俺)じゃなくてもいいじゃん」と感じ、心が離れてしまうでしょう。

子供の成長に悪い影響をあたえる

夫は案外平和主義なことが多いです。

妻にはいつでもご機嫌でいてほしいと思っているので、喧嘩や感情の起伏が激しいことをあまり好みません

そのため子供に対して毎日叱ってしたり、感情的な面をあらわにしていると、女性としての魅力が途端に下がってしまうことがあり、夫婦仲が悪くなってしまうといえるでしょう。

仕事がうまくいかなくなる

仕事に対し熱心な人ほど、うまくいかなくなった際のストレスは大きいもの。

そのため家に帰っても抱えたストレスを隠しきれず、周囲に八つ当たりをしたり「疲れている」とばかりのアピールをしてしまったり。

また、常日頃仕事を優先して家事や夫婦のコミュニケーションなどは二の次にする傾向もありますので、最初は許容できても、次第に愛情が感じられずに夫婦仲が悪化していくことでしょう。

家事をしたくなくなる

夫婦仲が悪くなると、家事をしたくなくなります。

相手に尽くす理由が見当たらないので、自分に関する必要最低限のことで済ませようとするのです。

新婚当時は毎日手作りの料理を作ってくれたような人が最近はお惣菜ばかり、家事をしようとすれば溜息をこぼしたり気怠そうにしていたり…。

単に「やる気がないのでは?」と思ってしまいがちですが、夫婦仲に亀裂が生じているサインである可能性もあるので、要注意です。

健康面に影響がでる

相手に対して受け入れられない部分が多すぎる、ストレスを抱えすぎてしまうと次第に健康面にも影響がでるようになります。

実際、夫婦としての関係に疲れてしまった方がうつ病などの精神疾患や、自律神経失調症などを引き起こすことも少なくありません。

歳のせいだと考えず、一度夫婦間の問題ではないのかとも考えてみてください。

離婚してしまう

夫婦仲が悪くなり、最終的に解決法が見つからないと離婚にまで発展してしまいます。

どれだけ仲の良い夫婦でも、一度は喧嘩をしてしまうもの。

ですがここで話し合い、互いの反省すべきポイントを見つけられたのであれば、その夫婦は円満に過ごすことができます。

反対に話し合う気が互いにない、相手のことをどうでも良いと思っている夫婦の場合、離婚は必然的といえます。

本当に夫婦仲が悪いのかをチェック

中には、先程ご紹介したようなきっかけに当てはまっていたとしても、夫婦仲が良好である場合もあります。

例えば仕事がうまくいかなくなる、家事をしたくなくなるというのは夫婦仲だけの問題ではなく、精神的なストレスによって一時的に引き起こされているだけかもしれないため。

話し合いで解決ができるようであれば、夫婦仲が悪いとはいえません。

しかし、次にご紹介する原因にも当てはまるようであれば、あなたの夫婦仲は非常に悪く、離婚も有り得るかもしれません。

会話やコミュニケーションがなくなっている

夫婦の仲が悪くなると、家庭内での会話やコミュニケーションが減ります

実際、仲の悪い夫婦は円満な夫婦の3分の1しか会話をしていないというデータもあり、会話・コミュニケーションが少ない夫婦はその時点ですでに黄色信号が出ているようなもの。

必要最低限の会話しかしていない、スキンシップなどを取る機会が減ったという場合、注意しましょう。

いつも喧嘩ばかりしている

夫婦関係が悪くなると、自然と夫婦喧嘩も増えてきます

旦那・妻の嫌なところばかり目に付き、些細なことにイライラしてしまうような状態は夫婦仲が悪くなっている分かりやすいサイン。

通常ならば許容できるような内容であっても、「旦那・妻がした」というだけで途端にイライラの対象になる場合もあります。

この場合、既に夫婦のみならず人としても関心を無くしているのと同義ですので、関係の修復は難しいでしょう。

相手の悪口ばかり言う

友達や仕事の同僚などに旦那・妻の悪口や愚痴を言ってしまうのは家庭内でストレスがたまっている証拠です。

たまに愚痴を話すくらいは誰にでもありますが、常に誰かに家庭の悩みを聞いてもらいたい状態は夫婦仲が悪化してきている、あるいはすでに夫婦関係に亀裂が入っているサインなのです。

思い出を振り返ることがない

夫婦仲が悪くなると過去が辛いものになっていくため、旦那・妻の誕生日、結婚記念日、子供の成長など、夫婦や家族で歩んできた思い出を振り返ろうとしなくなります

また、記念日のお祝いにも興味がなくなり、夫婦の思い出を共有する機会がなくなってしまうことで心の溝はさらに深まり夫婦関係は悪くなっていきます。

自分の時間がない

自自由に使える時間がなく、常に相手の顔色を窺っていたり、気遣いを続けているようであればそれは夫婦というより、主従関係が出来てしまっている状態です。

主にモラハラを受けている方に多く、反抗すると相手に何をされるか分からないためどれだけ疲れていても相手に尽くそうとします。

その結果、当然心身ともに疲労とストレスが溜まっていくので最後には限界を迎え、家を逃げ出したり離婚を訴えるようになります。

夫婦仲が悪い女性の特徴は?

夫婦仲が悪い女性には、特徴や共通点などが見受けられることがあります。

  • 自己中心的な考え方を持っている
  • 対話力の不足
  • 子どもに旦那の愚痴を聞かせる
  • 精神的に不安定

など、ストレスを抱え込んでしまったり、反対に威圧的な態度を取ることにより相手を委縮させるといった言動が目立ちます。

どちらにも共通する事柄として、旦那と話し合う気が全く見られないことが挙げられるでしょう。

夫婦仲が悪い男性の特徴は?

また、夫婦仲が悪い男性にも特徴や共通点があります。

  • 家事や子育てを妻に丸投げする
  • お金の使い方が荒い
  • 家に居場所がないとぼやく
  • 誕生日やクリスマスなどのイベントを一緒に過ごさない

など、妻に対する関心がほとんどない事が特徴で、常に自分ばかりを考えている傾向のある男性の夫婦仲は悪い傾向にあります。

夫婦不仲の解決策は?

夫婦仲が悪いと分かったとしても、「離婚は避けたい」「関係を修復したい」と考える方は当然いるでしょう。

結論からいうと、例え夫婦仲が悪くなっていたとしても、適切な対処法を取れば関係を修復することができます。

ですがいずれも、一度試せば良いというものではなく、習慣化させる必要があるのでご注意ください。

感謝の気持ちを相手に伝える

夫婦になると、つい相手に甘え過ぎてしまったり、傲慢な態度を取ってしまうということが多いです。

思いやりの気持ちがないとどんどん夫婦仲の溝が深くなってしまうので、感謝の気持ちやお詫びの気持ちはできるだけ頻繁に口に出すことがおすすめです。

「ありがとう」「ごめんね」を口に出すことだけでも相手の気持ちは変わります。

何も言わないよりも、言った方がメリットがあるということですね。

不満に思っているところを聞く

相手が何に対し不満を感じているのか、また素っ気なくなってしまったのかが分からない場合、直接不満に思っているところを聞くのも良いでしょう。

実際、不満に思っている部分と別の個所を直されても相手は困りますし、最悪「直すのはそこじゃない!」と余計にイライラさせてしまう場合もあります。

夫婦仲が悪いと自覚している人ほど声を掛けるのに緊張してしまうでしょうが、これも関係の修復のためだと思い勇気を出しましょう。

2人で一緒に何かをする時間を作る

夫婦仲が悪くなる原因の一つに、2人で過ごす時間がないというものが挙げられます。

仕事の都合や趣味などでどうしても顔を合わせるタイミングがずれると、それだけで会話量も減り、次第に仲も悪くなってしまいます。

そこで、テレビを一緒に見る、料理をするといったような簡単なことで構いませんので、とにかく2人で一緒に何かをする時間を作ってみましょう。

すると今まで知らなかった新たな一面を発見出来たり、話題作りのきっかけにもなります。

相手が悪いと決めつけない

モラハラや浮気などを除いて、基本的には相手だけが悪いということは有り得ません。

カップルにも言えることですが、関係が悪くなるのはお互いに原因があるからこそ。

そのため、まるで自分が被害者かのように振る舞ったり、相手が悪いと一方的に決めつけるのはやめましょう。

少しでもそういった面が見えると、相手も歩み寄る気持ちが一気に薄れて関係が修復するどころか悪化する場合もあります。

疲れをためないようにする

疲れがたまっていると、人に優しく接することもできません。

些細なことでもイライラしてしまったり、冷静な判断をすることも難しくなってしまいます。

そのため、夫婦仲を少しでも良いものにしたいのであれば疲れをためないようにするということを心掛けてください。

仕事での疲れが溜まっているのであれば、普段よりも早めに休んだり、息抜きをして八つ当たりなどをしない状態にしていきましょう。

相手の良いところを伝える

夫婦仲が悪くなる原因に、「相手が本当に自分のことが好きなのか分からなくなった」というものがあります。

結婚して数年経つと、一緒に過ごすことが当たり前となり、相手を褒める機会もなくなっていく場合があるのです。

女性側は常に愛されているという実感を求めているので、それらがなくなってしまうと途端に不安になってしまいます。

なので、時折で構いませんので相手の良いところ、好きなところを直接伝えて愛しているのだというアピールをしてみましょう。

自分の価値観が変わったか考える

結婚してから、自分の価値観などが変わってしまう人もいます。

相手は交際している時と同様の性格や接し方を求めているのが大半であり、それが結婚してすぐに変わってしまうと戸惑ってしまいます。

例えば、今までなら許してくれていたようなことに対して怒り出す、否定をするといったような言動が代表的です。

夫婦仲が悪くなる最大の理由は価値観の違い。

一度、自分の価値観や思想が変わっていないかどうか振り返ってみてください。

専門家に相談する

夫婦で話し合いや対処をしようにも、時には関係の修復が厳しい場合もあります。

そのような時は、専門家に直接相談をしてみてください。

夫婦カウンセリング(カップルカウンセリング)を利用することで、パートナーへの不満、子どもの教育観のズレ、セックスに関する悩みなどを相談したり解決にまで導くことができます。

「夫婦仲 悪くなったきっかけ」を検索する人がよく思う質問4選

夫婦仲が悪くなる特徴は?

会話が少なくなってきた 、十分なコミュニケーションが取れていない、些細なことですぐに喧嘩になる 、などが挙げられます。

夫婦不仲の原因ランキングは?

原因として最も多いのは、旦那が家事や子育てを手伝わない、価値観の違いなどです。

夫婦不仲とはどういうこと?

家庭に対し非協力的で、問題解決の姿勢を見せない、常に感情的である夫婦を不仲と呼びます。

夫婦関係がうまくいかない原因とは?

日々のストレスや、コミュニケーションに関する問題などが特に大きいです。

まとめ:夫婦仲が悪くなったと思ったら原因を考えてみよう

夫婦仲が悪くなったと感じる頃には遅く、以前から何かしらの前兆が起きているもの。

とはいえ、前兆に気づけなかった場合離婚しか選択肢がない、という訳でもありません。

今後の対応によって再び円満な夫婦に戻ることもあれば、反対に関係が一層悪化し離婚に繋がるリスクもあります。

まだ相手のことを愛している、仲直りしたいと考えているのであれば、まず冷静になって原因を考える事が大切ですよ。

夫と昔のように仲良くなりたい方へ

 気付いたら夫婦仲がすごく悪くなっていた

できれば昔のように仲良い夫婦に戻りたい

夫婦仲が悪いと、家にいても楽しくないですよね。

子供がいる場合は、辛い思いをさせてしまうので、なおさら夫婦仲良くいたいものです。

この状況を打開するために、できることならありますよ

一人で悩むより関係修復のプロに頼ってみませんか?

考えれば考えるほど、夫の気持ちがわからず、どうすればいいかと悩んでいるでしょう。

でも、この記事を読んでいる人は、安心してください。

「夫があなたをどう思っていて、関係修復できる可能性はあるのか」を知る方法を紹介します。

それは、「数々の夫婦の関係を修復させてきた占い師に二人の未来を鑑定してもらうこと」です。

占いなんかしても、夫と関係修復できるかわかるわけない

そう疑ってしまうのも無理はありません。

しかし、今回紹介するのは、ただの占い師でありません。

生まれつき霊感の強い家系に生まれ、タロットカードや霊視など、複数の占術を使う鑑定能力に優れた占い師です。

おすすめの占いサイトが電話占いピュアリ

ピュアリには、どんな困難な状況にある夫婦でも、関係修復に導いた実績のある占い師が多数在籍しています。

>>>今なら10分無料鑑定を受けられる!

わたしも旦那と会話のない状態でした。

そんなとき、紹介された占い師さんの鑑定を受け、アドバイス通りにしたら夫婦関係が改善していました

以下で、利用者の口コミを一部紹介します。

【霊視で見てもらい…】

↓  ↓  ↓

【霊視で見てもらい……】

↓  ↓  ↓

【想念伝達と波動送りを依頼し…】

↓  ↓  ↓

【アドバイスをいただき…】

↓  ↓  ↓

上記のように、占い師の鑑定を受けた人から、恋人との関係性が良くなりはじめています。

ただし、占いを信用できない人も多いでしょう。

夫婦仲が改善できる

小さな原因が積み重なった結果、夫との仲が悪くなってしまった、という人は多いのではないでしょうか。

夫婦は、他人同士が長年一緒に暮らしているのだから、問題がないほうがめずらしいです。

しかし、経験豊富な占い師なら、夫とあなたの深層心理にせまり、問題を一つひとつ丁寧に解消し、夫婦仲を改善するお手伝いができます。

この先も夫婦仲良く暮らすためにはどうしたらよいか、具体的なアドバイスももらえますよ。

ピュアリなら夫婦の問題を解消するお手伝いができる

ピュアリを利用するメリット

  • 夫婦関係の相談実績が豊富
  • 経験豊富な占い師から的中率の高い鑑定が受けられる
  • 初回無料サービスがある

ピュアリには、夫婦関係の問題を解決した実績がある占い師が多数在籍しています

ピュアリの占い師に相談すれば、夫婦関係を改善するために、あなたがこれからどのように行動したらよいか、具体的なアドバイスをもらえるでしょう。

夫が、二人の問題をどのように考えているのかを知ることもできます。

料金体系も明確で、初回は無料サービスがあるので、安心して相談を受けられます。

無料で占いを受けよう

ピュアリは、初回の相談にかぎり10分間無料です。

10分間の無料鑑定で、夫との未来や夫の気持ちを占ってもらいましょう。

夫と関係修復できる可能性があるのか、夫はどう思っているのかを教えてもらえます。

より精度の高い鑑定を受けてもらうために、ピュアリに在籍する占い師の中でも、利用者の評判が良く、的中率が高いといわれる先生を紹介します。

元彼と復縁できるかどうかを鑑定してくれる「聖(ヒジリ)先生」

電話占いピュアリ 聖
鑑定歴 21年
口コミ評価 4.96/54673件
鑑定料 1分360円(税込)
占いスタイル 霊感・霊視・縁結び・思念伝達・波動修正など
得意な相談内容 恋愛全般・恋愛成就・復縁・復活愛・新しい出会いなど
相談可能な時間帯 8時半〜11時半、20時〜22時
2023年12月28日時点

復縁相談件数が25,000件超えの先生。霊感を得意とし、引き裂かれてしまった彼との縁も修復できます。

復縁相談の解決実績が多く、難しい状況のカップルでも再び縁結びを叶えます。

彼との復縁が難しくて毎日悩んでいるなら、一度聖先生の無料鑑定を受けてみませんか?

\登録無料!10分間なら無料鑑定が可能!/

10分間の無料鑑定を受ける方法は、以下のとおりです。

【夫との関係修復に成功する方法】

  • ピュアリ公式サイトで無料会員登録をする
  • 依頼する占い師を選び、二人の関係や現状を話す
  • 霊視やカードで鑑定をしてもらい、アドバイスをもらう
  • アドバイス通りに行動し、夫との距離を縮める

はじめての鑑定なら優先予約権がもらえます。なかなか予約が取れない人気の占い師でも優先的に予約できます

「一回の占いだけじゃ不安…」という人のために、3回目までの利用なら、ポイントを獲得できます。

  • 初回特典利用後:1000ポイントもらえる
  • 2回目鑑定後:1500ポイントがもらえる
  • 3回目鑑定後:2000ポイントがもらえる

初回特典分と合計すると、最大8,700円分のポイントがもらえます。

まずは無料分で、夫との未来を占ってもらいましょう。

>>無料鑑定はこちら

占い師ができるのは、あなたと夫の仲が良くなるお手伝いをすること。夫と関係修復できるかどうかは、あなたの行動にかかっています

もう一人で悩むことはありません。数々の夫婦関係の修復をサポートしてきた占い師に相談することからはじめましょう。

夫ともう一度向き合おう

夫婦は長い付き合いなので、仲が良いときもあれば悪いときもあります。

でも、せっかく一緒に暮らしているのだから、楽しく過ごしたいですよね

一流の占い師に相談すれば、夫婦仲の改善をするためにはどうすれば良いか、具体的な解決策を教えてくれますよ。

これから先も夫婦仲良く過ごすために、諦めずに行動してみてください。

復縁の解決実績の多い占い師に、夫との今後の関係を占ってもらう↓↓↓

元彼と復縁できるかどうかを鑑定してくれる「春待(ハルマチ)エリー先生」

春待エリー
鑑定歴 21年
口コミ評価 5.00/5655件
鑑定料 1分380円(税込)
占いスタイル 霊感・霊視・透視・遠隔透視・祈祷など
得意な相談内容 魂と魂の縁結び・不倫・復縁・縁結び・複雑な恋愛など
相談可能な時間帯 9時〜12時、18時〜3時
2023年12月28日時点

縁結びと霊力鑑定が得意な先生。ベテラン鑑定士として、数々のカップルの縁を結んだ経験があります。

復縁を諦めたほうがいいか、復縁を目指したほうがいいのかをはっきり伝えてくれます。

彼との恋がなかなか進展しないなら、一度春待エリー先生の無料鑑定を受けてみませんか?

\登録無料!10分間なら無料鑑定が可能!/

【※期間限定】復縁したい人は必読!

<今月限定>もし、あなたが復縁したい男性がいるならその方法を無料のLINEを診断でお伝えします。

\下記のような悩みがある人はLINE登録で無料で診断中!/

  • 彼と復縁できる確率は何%
  • 既読無視から復縁する方法
  • SNSのブロックは実は脈アリ?
  • 彼は自分の事をどう思ってるか知りたい
  • 復縁の前兆が知りたい!
  • 彼からLINEブロックされたけど復縁したい
  • 具体的に何をすれば復縁できる?
  • 復縁のきっかけを知りたい

これらの悩みを無料でたったの2分で解決に導きます!

\ 今月限定! /

※復縁の可能性を高める為に20歳以上の女性限定となっています※

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次